<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
VIVA!仙川 vol.1 〜 始まりの日 〜
仙川

仙川に引っ越して2週間。バタバタと荷物を片付けてようやく目鼻が立ったんだけれど、細かいところでまだ放置されているモノがある。
これらは仕舞うところが決まってないからこうなっているわけで、収納スペースが決定するまで動きそうもない。ちょっとやっかいなヤツら。
とはいえ2週間も片付けを続けているとさすがに飽きるので、昨日はゆっくりと街を見てまわった。

この街はこじんまりとしてて、とても気に入っている。
歩いてすぐのところにある商店街には、精肉店がある。こういうのは重要。
ちょっと歩くとご近所では有名な温泉もあるらしい。
街が大きくないから、徒歩圏内で用事が終わる。
では逆にちょっと歩くと何があるんだろう?

これから色々と散策してみようと思っています。

Life Style | comments(14) | trackbacks(0)
味仙の台湾ラーメン
随分前の話だけれど、テレビで『宇治金時スパゲティ』を観て以来、名古屋の食文化についてはまず疑ってかかるようにしている(名古屋の人、ごめんなさい)。
僕は基本的にある程度の悪食は可。アリとかハチの子とかは全然平気。アボリジニが食ってる生の幼虫も、現地に行けば多分食べれる。
でも『宇治金時スパゲティ』、これはない。どう考えてもダメだろ〜〜。
早稲田のとんカツ屋の『チョコとん』『パイナップルとん』に通じるものがありますよ。
まったくねー、ご飯にカキ氷かけて食う人がいますか?(いたらごめん)
ご飯食べた後に、カキ氷、これなら分からんでもない。だからって一緒に食うこたないじゃんよ。そんな思い切ったことしないで、落ち着いてそれぞれゆっくり食べてください。

そんな先入観があるもんだから、前にRollyさんに『あんかけスパゲティ』を薦められたときにゃ、こっちは当然『あんこが乗っかってるパスタ』を想像しちゃうわけ(笑)
内心『きたーー、名古屋きたーーー』と思ってましたよ。ごめんねRollyさん(笑)

『あんかけ』の真意を説明してもらって、ようやく『あんかけスパゲティ』に対する僕の誤解は解けたけど、依然として『宇治金時スパゲティ』のイメージは根強い。

そんな中、先日Rollyさんが『zariさん、マジ本場の台湾ラーメン食っときな』とレコメンドしてきた。
『台湾ラーメン?』
かなり危険な香りがするネーミングに、一瞬たじろぐ僕に向かって、Rollyさんはこう追い討ちをかける。
『あれ?知らないの? アレって全国区の食べ物じゃなかったの?』
そうキマシタカ! 煽るね〜。今度は何が乗っかってんのよ...

続きを読む >>
Life Style | comments(6) | trackbacks(0)
ネクタイ大好き!
ネクタイ

仕事用のスーツやシャツ、ネクタイをどう捉えるかは人それぞれだと思うけど、僕はせっかくだから楽しんでる。
といってもスーツやシャツでは、買えるものはたかが知れてる。生地や作りを求め始めるとキリがない。遊べるのはネクタイ。ネクタイだったらナポリのハンドメイドですら僕のお小遣いをやりくりしてこねくりまわせばなんとかなる。

星の数程にある色・柄・パターンの中からイメージに合う1本を探す。とても楽しいひと時。
ハックル選ぶのに似た感覚?

続きを読む >>
Life Style | comments(0) | trackbacks(0)
生まれ変わった僕のカメラ生活
散歩

う〜ん...このPowerShot G7、かなり使いやすい。
あんまりプロフェッショナルな仕様じゃないところがいいね。"もっと色々できるだろう"と探求したくなる程度の機能の豊富さ。これ以上ゴツいとその気が失せるので僕にはちょうどいい。

ただ1つ問題点が。ベストのポケットに微妙に入らない。
やっぱ防水のカメラポーチ買わなきゃダメ? でもそれにしちゃ小さすぎるのよね〜。

Life Style | comments(4) | trackbacks(0)
PowerShot G7
散歩

デジタルカメラを買い換えた。
コンデジだと子供の動きについていけず、どうにもこうにもブレ放題。カメラに疎い僕に輪をかけて疎いウチの嫁なんかは、もはや娘の写真を撮ること自体あきらめている様子。
ということで今回の目的は子供の写真。釣りではない。

そういうわけでどうせ買うなら一眼レフと思っていたんだけれど、渓に入るとやっぱり持ち運びに不便???(ダメだ、既に目的からズレ始めてる)
ということでコレ

このG7、決してプロフェッショナルではないんだろうけど、かゆいところに手が届く機能が充実している(と思う)。
僕みたいにカメラに疎いことを棚に上げて、もうちょっといい写真が撮りたいと思っている人にはピッタリ。

さっそくこれを持って渓を徘徊しようっと!...アレレ?

Life Style | comments(12) | trackbacks(0)
靴磨き
靴 シュー ケア クリーム ポーリッシュ

寝坊して釣りにいけなかった土曜。家族とお昼にお気に入りのイタリア料理屋に行った後、暇だったこともあって靴磨きに取り掛かった。
靴磨きってなんだか楽しい。今月はこれで2回目。いつもは『 ホイサッサ 』と仕上げてしまうところを、念入りにやってみた。
気合を入れつつ優しくゴシゴシしながら、ふとポーリッシュの缶に目をやると、そこには懐かしい『 メルトニアン 』の名前があった。
靴クリームといえばメルトニアン。最近はモウブレイに名前が変わったけれど、中身は一緒。モウブレイになってからは固まりにくくなって、さらによくなったと思う。

ということで久しぶりにポーリッシュ仕上げまでやってみた。
満員電車に揉まれると一瞬で破壊されるティップの輝き。そんな儚い輝きを、時間をかけてゆっくりと作り上げることもまた、楽しい。

Life Style | comments(0) | trackbacks(2)
ご褒美
BARBA シャツ ネクタイ セッテピエゲ

こんなポカポカな土曜日の今日、僕はというと仕事...なんとも殺生な話。月イチの定例出社日だからしょうがないんだけど、ここは1つ、何か精神安定剤が必要。
ということで、先日臨時収入があったこともあって、自分にプレゼントを買ってみた。
会社の近くのショップにあった小紋のネクタイとBARBAのシャツ。タイはショップオリジナルだけど、イタリアのどこだかで作らせたシルク地のセッテピエゲ(7つ折り)らしく、絞めたときの風合いというかヤレ感がなんとも艶っぽい。
シャツはこのタイに合わせてみつくろった。シャツに合わせてタイを買うことはあっても、その逆は初めて。これはこれで面白い。

この2つでそこそこの釣竿が買えるけれど、たまにはこういう買い物も精神的に大変よろしい。
また1つ、ウチの手洗い軍団に仲間が増えた。次の手洗い日がとっても楽しみ。


Life Style | comments(0) | trackbacks(0)
Sartoria Napoletana 〜ナポリ仕立て 奇跡のスーツ〜
sartoria napoletana ナポリ仕立て 奇跡のスーツ

身の回りのもののほとんどがパターンメイド化してしまった現代においても、爪楊枝1本から自動車まで、様々なものに今だハンドメイドの領域というのが残っている。僕ら素人から見ると『 神の領域 』に近い技術で1つのモノを作り上げる彼らは、その技術とは裏腹に安い賃金でそれに携わっているという点では、どこの世界においても共通しているみたい。

去年末、仕事の合間に本屋に立ち寄ってブラブラしてたら見かけたこの本。
仰々しいタイトルだけれど、なんとなく興味がわいて買ってみた。

続きを読む >>
Life Style | comments(0) | trackbacks(0)
YANKO
YANKO

革靴で『 カツッ、カツッ 』と歩く音って、あこがれませんでした?
小学生の頃に初めて観た『 007 』でのジェームズボンドの歩く姿は、僕にとっては強い憧れでして、中学に入ってハルタのローファー(懐かし〜)を与えられてから最初にやったのが『 カツッ、カツッ 』と歩く練習でした。
ハルタのローファーってゴム底だったから音ならないのよね(笑)

続きを読む >>
Life Style | comments(2) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |